クトゥルフ系おねショタ『姉なるもの11』(ぽち小屋。/飯田ぽち。)の画像
クトゥルフ系おねショタ『姉なるもの11』(ぽち小屋。/飯田ぽち。)の画像
クトゥルフ系おねショタ『姉なるもの11』(ぽち小屋。/飯田ぽち。)の画像
クトゥルフ系おねショタ『姉なるもの11』(ぽち小屋。/飯田ぽち。)の画像
クトゥルフ系おねショタ『姉なるもの11』(ぽち小屋。/飯田ぽち。)の画像
クトゥルフ系おねショタ『姉なるもの11』(ぽち小屋。/飯田ぽち。)の画像


 姉なるもの11はサークル『ぽち小屋。』作者『飯田ぽち。』のクトゥルフ神話系悪魔っ娘が優しくてエッチなおねえちゃんになってドロドロに甘やかしてくれちゃう系エロ漫画『姉なるものシリーズ』の最新作である。

 ぽち小屋。の飯田ぽち。氏が描く大人気冒涜的おねショタ漫画の最新作が登場ですぞ。
 主人公の夕氏は両親を事故で亡くし、遠い親戚に引き取られたショタ。その親戚も施設に入ってしまい、再び一人になった夕氏の前に現れたのが千代姉こと千代クン。実は千代クンは「千の仔孕む母なる黒山羊」ことシュブ=ニグラスと呼ばれる神というか悪魔という名状しがたきものなのであります。夕氏はそんな千代クンと「大事なもの」を引き換えに契約してお姉ちゃんになってもらったという経緯なのだ。触手のような髪でチンチンシュッシュしてくれたり、快楽が何倍にも増えるけど射精ができなくなっちゃう魔法をかけてくれたり、ご飯を作ってくれたり一緒に遊んでくれたりといういたれりつくせりでエッチな日々を送っておりますぞ。

 最新作となる姉なるもの11では天使のお姉ちゃんと悪魔のお姉ちゃん二人に責められるというハーレム状態なシチュエーションがメインですぞ。
 本作から読んでももちろんお楽しみいただけるのであるが、総集編である姉なるもの全集1姉なるもの全集2を読んでからですとより一層シコみが増しますぞい。
21/01/04 21:00